ブログ

きららブログ

記事一覧

2019.12.2 歯周病ってどんな病気?

2019.12.2 歯周病ってどんな病気?

寒さが一段と厳しくなってきましたが皆さん、体調はいかがですか?

手洗いうがいをして、インフルエンザにも気を付けましょう★

 

さて、皆さんは歯周病ってどんな病気かご存じですか?

歯を失う原因の第1位が歯周病です。歯周病は、ギネスブックで全世界で最も患者が多い病気といわれます。歯周病が起きるとどのように進行するのか、また、ケアのポイントを説明します。

 

①歯肉炎

歯肉の炎症のみ。

ケアのポイントは、歯の周りの歯垢や歯石を取り除き、毎日規則正しく丁寧にブラッシングを行います。

>続きを読む

2019.11.5 災害時にこそ大切!お口のケア

2019.11.5 災害時にこそ大切!お口のケア

だんだん寒くなってきましたね。皆様、体調を崩されないように気をつけてくださいね。

 

今回は災害時のお口のケアについてご紹介します。

今年の台風は勢力があり、大きな被害がでました。誰もがいつ、避難生活を余儀なくされることになるかわかりません。

普段、お口のケアをしっかりしている人でも、避難生活においては「1日や2日、歯を磨かなくても大丈夫」とおろそかにしてしまいがちです。しかし、お口の中の衛生状態が悪くなると、身体全体の健康に影響を及ぼす可能性があります。

万が一、災害に見舞われてしまった時こそ、お口を清潔に保って全身

>続きを読む

2019.10.10 子どもの歯磨き

2019.10.10 子どもの歯磨き

だんだんと肌寒くなってきましたが皆さん体調は崩されてないですか?

 

さて今回は子どもの歯磨きについてお話します。

子どもが将来、健康な自分の歯で過ごすために、大人が正しい知識を持ち、子どものうちから適切な歯磨き習慣を身につけさせることが大切です。ご家庭で実践、または意識できているか確認してみましょう。

 

親の虫歯が子どもにうつる!?

家族に虫歯があると、スプーンなどを通じて唾液から虫歯の原因菌が、赤ちゃんや子どもにうつる可能性があります。

 

磨き残し、ありま

>続きを読む

2019.9.2  知覚過敏について

2019.9.2 知覚過敏について

暑い夏が終わろうとしていますが、最近雨の日が多く、気温の差が激しく感じますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は知覚過敏についてお話します。

虫歯も知覚過敏も「しみる」という同じ症状が現れますが、症状には違いがあります。虫歯は、初期の頃は冷たい物や甘い物がしみますが、進行してくると温かい物がしみるようになり、そのうち何の刺激を与えなくても痛みが現れます。さらに進行すると一度しみるとしばらく痛みが続くようになります。

これに対し知覚過敏は、しみる症状が現れても短時間、長くても1分以内にはたいてい消えてしまうのが特徴で、通常は

>続きを読む

2019.8.1 歯並びと口呼吸

2019.8.1 歯並びと口呼吸

もうすぐお盆休みですね!皆さん何をして過ごされますか?

 

さて今回は成長期の子供たちがこれからいい歯になるために、歯並びと口呼吸の関係についてお話したいと思います。

本来、呼吸は鼻でするものです。完全に鼻がつまっていない限り、100パーセント、口で息をすることはまれですが、口が開いている状態が日常化して鼻と口の両方を通して呼吸しているのが口呼吸です。口呼吸では舌が上顎から離れるため、歯並びと顔の形にも影響が出てきます。よい歯並びには正しい呼吸が必須なのです。

 

口呼吸になると、口の中が乾燥して虫歯や歯周病

>続きを読む

インフォメーション

診察に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください

0120-222-004
ACCESS MAP

– 受付時間

午前 9:00~13:00/午後 15:00~19:00

※ 土曜日の受付時間は、8:30~12:20と14:00~16:20となります。

※ 第2、第4金曜日の午前は、スタッフ勉強会のため最終受付時間は12:00です。

– 休診日

水曜・日曜・祝日(祝日のある週の水曜日は、午前のみ診療しております)