当歯科医院は感染症対策実施歯科医療機関です。
0120-222-004
0120-222-004
きららブログ
ホーム > きららブログ > 2021.4.2 むし歯予防の基本
きららブログ

2021.4.2 むし歯予防の基本

東広島も桜が満開になり、新年度を迎えました。コロナウイルスはまだまだ終息していませんが、新たな気持ちでまた一年間頑張っていきましょう。

 

さて今回はむし歯予防の基本についてです。

むし歯とは、口の中にいる細菌が糖分を餌に作りだす酸によって、歯が溶けた状態のことをいいます。ですので毎日の歯磨きで細菌のかたまりである歯垢(プラーク)や糖を取り除くことで予防できるのです。

自分に合った歯ブラシやデンタルフロスなどのお口のケア用品を使って歯垢をきれいに取り除くことが大切です。特に歯垢が残りやすい歯と歯の間や奥歯のかみ合わせ、歯並びの悪いところ、歯と歯ぐきの境目などは意識してケアしましょう。

特に歯と歯の間の汚れの除去はデンタルフロスがとても効果的ですのでぜひ使ってみてください。

また、ハミガキ粉に含まれるフッ素(フッ化物)は、歯が酸に溶けるのを防ぐ効果がありますのでフッ素配合の歯みがき粉を選びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

受付時間
★ 急患の方の最終受付は原則、通常の30分前までとなります。
※1 土曜日の受付時間は、午前 8:30~12:10 午後 14:00~17:00 となります。
※2 第2、第4金曜日の午前は、スタッフ勉強会のため最終受付時間は12:00です。
▲ 祝日のある週の水曜日は、午前のみ(9:00~12:20)診療しております。
※昼休憩中はスタッフ応対(電話応対含む)いたしかねます。
WEB診療予約
ページの一番上へ