当歯科医院は感染症対策実施歯科医療機関です。
0120-222-004
0120-222-004
きららブログ
ホーム > きららブログ > 2023.1.7 大人のむし歯「根面う蝕」とは?
きららブログ

2023.1.7 大人のむし歯「根面う蝕」とは?

新年あけましておめでとうございます。

今年もきらら歯科をよろしくお願いいたします。

 

今回は大人のむし歯「根面う蝕」についてご紹介します。

 

根面う蝕とは、大人になるとできやすくなるむし歯で、30代から増えはじめる傾向が見られます。さまざまな要因で歯ぐきが下がり、歯の根元部分(根面)が露出したところに発生します。しかも、自分では気づきにくく、進行もしやすいため、歯を失うことにつながりかねないこわい病気です。

 

露出した歯の根元は弱く、非常にむし歯になりやすい場所です。「食べ物が歯にはさまる」「歯の根元がしみるように感じる」といったことに思い当たる人は、もしかすると根面う蝕のリスクが高まっているかもしれません。

 

根面う蝕を防ぐためには、適切な予防ケアが必要です。ブラッシングの見直し・フッ素の活用・定期的な歯科医院での検診など、一歩進んだ予防ケアを実践しましょう。

受付時間
★ 急患の方の最終受付は原則、通常の30分前までとなります。
※1 土曜日の受付時間は、午前 8:30~12:10 午後 14:00~17:00 となります。
※2 第2、第4金曜日の午前は、スタッフ勉強会のため最終受付時間は12:00です。
▲ 祝日のある週の水曜日は、午前のみ(9:00~12:20)診療しております。
※昼休憩中はスタッフ応対(電話応対含む)いたしかねます。
WEB診療予約
ページの一番上へ